【ホムンクルス 僕のヒーローアカデミア】 Vaundyの歌詞で英語学習

vaundy-hom-title JPOPで英語学習

Vaundyの新曲「ホムンクルス」は、
劇場版「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ユアネクスト」の主題歌として配信リリースされました。
この楽曲は不安定で予測不能な状況の中で、自己を見つけ、成長しようとする人々に共感を呼び起こす歌詞を持っています。
CDリリースも8月14日に決定されており、メイン作画監督・林祐己氏によってデクが描き下ろされた「ヒロアカ盤」も含まれています。

「ホムンクルス」とはラテン語で「小さな人間」という意味の言葉で、
人間の手によって人工的に作り出された小さな人間を指します。
特に錬金術や神秘学で使われる用語です。

lyrics

「せっかくだからそうね、肩でも揉んでダーリン」

小さくても次第にグツグツ煮立って終いにゃ
それを鼓舞する

イチ、ニー、サン、起爆上等 alright
ヨン で開幕、起爆、解放万歳
サン、ニー、イチ、ハイ、起爆、障壁崩壊
行くぜ喝采、気は満ちた

あれは ホムンクルス
目覚めたる不穏に
晴れ、濁す
不確かの到来

ホムンクルス
風の目の方に
歩き出す 脱、言念、且つ自暴論

ギリ奪取 いきりたつ 一時 run away
今肩でも揉むよダーリン
ニキビ flash 迷走 帰結
無事誤解の way
Feeling 脱線 but まだこんなんじゃ懲りない

イチ、ニー、サン、起爆上等 alright
ヨン で開幕、起爆、解放万歳
サン、ニー、イチ、ハイ、起爆、障壁崩壊
行くぜ喝采 俺が来た

これが ホムンクルス
目覚めたる不穏に
晴れ、濁す
不確かの到来

ホムンクルス
風の目の方に
歩き出す 脱、言念、且つ自暴論

どうして心満たして
振り払おうとしてるんだろう
ねぇ痛いでしょ

て、参ってしまうほど
あなたを愛してしまったっ
て、このままが美しいと
飾ったまま

で、言霊をもう一度
希望抱くほどの未来
そこに見たんだよ

確かめ合うかより 大切で
思い合えるより 温かくて
振り剥がせるかより
愚かに、浸ってしまうほど
時に 歩み合うかより 大切で
抱きしめ合えるより 温かく
思う未来見たいんだよ

Oh-yeah, yeah-yeah-yeah
Oh-yeah, yeah-yeah-yeah
Oh-yeah, yeah-yeah-yeah
ホムンクルス!

“Since it’s a rare opportunity, let’s see, I’ll give you a shoulder massage, darling”
Even if it’s small, it gradually boils over, and eventually That will inspire

One, two, three, ready to explode, alright With four, it’s the start, explosion, cheers for liberation
Three, two, one, hey, explosion, barrier collapse
Let’s go for applause, the spirit is high

That is Homunculus
Awakening to unrest
Clear, muddle
The arrival of uncertainty

Homunculus
Walking towards the eye of the wind
Breaking free, words of delusion, and nihilism

Barely seizing, getting excited, momentarily run away
I’ll give you a shoulder massage now, darling
Pimple flash, wandering, conclusion, misunderstanding the way safely
Feeling derailed but still not giving up

One, two, three, ready to explode, alright
With four, it’s the start, explosion, cheers for liberation
Three, two, one, hey, explosion, barrier collapse
Let’s go for applause, I have arrived

This is Homunculus
Awakening to unrest
Clear, muddle
The arrival of uncertainty

Homunculus
Walking towards the eye of the wind
Breaking free, words of delusion, and nihilism

Why do we try to fill our hearts
And shake things off
Hey, it hurts, right?

To the point of being overwhelmed
I ended up loving you
And, just as it is, it’s beautiful
Keeping it adorned

So, let’s speak words once more
A future filled with hope
I saw it there

It’s more important than confirming each other’s feelings
Warmer than being able to care for each other
Rather than breaking apart
So foolish, immersing to the point of
Sometimes, more important than moving together
Warmer than holding each other
I want to see the future we’re thinking of

Oh-yeah, yeah-yeah-yeah
Oh-yeah, yeah-yeah-yeah
Oh-yeah, yeah-yeah-yeah
Homunculus!

Commentary

単語 (Vocabulary)

  1. Gradually
    • 意味: 徐々に
    • 説明: 少しずつ、段階的に。
  2. Boils over
    • 意味: 沸騰する
    • 説明: 液体が沸騰して溢れ出ること。
  3. Inspire
    • 意味: 鼓舞する
    • 説明: 勇気ややる気を引き出すこと。
  4. Awakening
    • 意味: 目覚め
    • 説明: 目を覚ますこと、意識が戻ること。
  5. Unrest
    • 意味: 不穏
    • 説明: 不安や不満が広がる状態。
  6. Clear
    • 意味: 晴れる
    • 説明: 天気が良くなること。
  7. Muddle
    • 意味: 濁る
    • 説明: 透明ではなくなる、混乱する。
  8. Uncertainty
    • 意味: 不確かさ
    • 説明: 確実でないこと。
  9. Delusion
    • 意味: 妄想
    • 説明: 現実ではないことを信じ込むこと。
  10. Nihilism
    • 意味: 虚無主義
    • 説明: 何も意味がないとする考え方。

群動詞 (Phrasal Verbs)

  1. Boil over
    • 意味: 沸騰する、感情が爆発する
    • 説明: 液体が溢れ出ること。または感情が抑えられなくなること。
  2. Break free
    • 意味: 自由になる、逃れる
    • 説明: 束縛や制約から抜け出すこと。
  3. Shake off
    • 意味: 振り払う
    • 説明: 嫌なことや悪い感情を取り除くこと。
  4. Hold each other
    • 意味: 抱きしめ合う
    • 説明: お互いに抱きしめること。
  5. Move together
    • 意味: 一緒に進む、歩む
    • 説明: 一緒に行動すること。

慣用句 (Idioms)

  1. Eye of the wind
    • 意味: 風の目
    • 説明: 風が吹いている中心部分。比喩的には、嵐の中心などの意味もある。
  2. Immersing
    • 意味: 浸る
    • 説明: 何かに深く関わること、没頭すること。

コメント

タイトルとURLをコピーしました