【UNDEAD】YOASOBIの歌詞で英語学習

yoasobi-undead-title JPOPで英語学習

「UNDEAD」は、日本の音楽ユニットYOASOBIの楽曲で、2024年7月1日に各種音楽配信サービスでリリースされました。
この楽曲は、『〈物語〉シリーズ オフ&モンスターシーズン』の主題歌としても使用されています。

lyrics

Unhappy? 悩める人の子よ
Unlucky? 人成らざる者も
Be happy! 弛まず目指せよ
生きているんだね
目を逸らした過去も
退屈な未来も
カウンセリング やれやれ
古今東西 ピースピース

Unhappy?
Unlucky?
Be happy!
アンデッド!

ねえ、ねえ、ねえ、ねえ
何だかどうして
戦ってるようなそんな気がするの
触れられない 触れたくもない
過去の自分 自分と
もうとっくに死んでる
透明な亡霊と対決
幼気で痛い記憶の奥

残念?もう居ないのに
あれ?そっちが良い?
アイロニーね
透かされているのは現在の自分?
ナンセンス 消えないレッテル
Yes! 要はコンプレックス
取り憑かれているみたい

巻き付いたまま
まだ離れない
在りし日の自分

アンデッド!

死んじゃいない
お前とお前の連鎖
生きていることとは変わり続けることだ
不幸に甘んじて
満足するなよ
幸せになろうとしないなんて卑怯だ

この世この世は
奇怪奇怪ファンタジー
次は鬼が出るか蛇が出るか
出会って遭ってやっと始まる物語
さあ人か化物か
閑話休題 ピースピース

Past and future
Can’t change the past
Past and future
Run for the future

カットイン

何だかどうして
未来になんぞ
何の希望もない期待出来ないような気がして
もう随分生きている
既視感とテンプレで食傷
素敵な出来事の気配もない

残念
積んだ経験の因果
形骸化された神話と退屈な進化
要は刺激が欲しいんだ
飽きちゃった
慣れちゃった

なんて
整っていくガイダンス
増えるコンプライアンス
蓋されていくみたい

吸い尽くして
あれもこれもどれも
同じ味がする

アンデッド!

死んじゃいない
お前とお前の連鎖
何時の世も
過去も未来も現在にあるんだ
生きていることを
愚直に果たせよ 目指せハッピーエンド

アンデッド!

死んじゃいない
お前に言っているんだ
幸せを諦めてしまうな
人で在れ
ただ苦しみに慣れて
耐えているだけじゃ
死んでいるも同然
屍のアンデッド

Unhappy? 悩める人の子よ
Unlucky? 人成らざる者も
Be happy! 弛まず目指せよ
アンデッド! 生きているんだろ
不幸に浸るも
幸せになるのも
そう全部全部お前だ
古今東西 一切合切
森羅万象 ピースピース

Past and future
Can’t change the past
Past and future
Run for the future

人の在る所に何時も憂い事
生き抜けこの化物ばかりの物語

Unhappy? Oh troubled child
Unlucky? Even those who’ve never become
Be happy! Keep aiming without slackening
Because you’re alive, right?
Even the past you turned away from
And the boring future
Counseling, oh my
From ancient times to today, peace peace

Unhappy?
Unlucky?
Be happy!
Undead!

Hey, hey, hey, hey
For some reason, it feels like
We’re fighting like that
Can’t touch, don’t want to touch
My past self, myself
Has long been dead
Confronting transparent ghosts
Deep in painful, childish memories

Regretful? Though they’re no longer here
Huh? Is that better over there?
How ironic
Is what’s being seen through your present self?
Nonsense, labels that won’t disappear
Yes! It’s all about complexes
Seems like they’ve possessed you

Still wound around
Not yet detached
My former self from days gone by

Undead!

They haven’t died
You and your chains
Living means continually changing
Don’t resign yourself to unhappiness
Don’t settle for satisfaction
Not trying to be happy is cowardly

This world, this world
A bizarre, bizarre fantasy
Next up, will it be demons or snakes?
Meeting, encountering, finally starting a story
Come, human or monster
Enough idle talk, peace peace

Past and future
Can’t change the past
Past and future
Run for the future

Cut-in

For some reason
I feel like there’s no hope
Can’t expect anything from the future
Already been living for quite a while
Fatigue from déjà vu and templates
No signs of wonderful events

Regretful
The karma of accumulated experiences
Mythologies turned into mere forms
What I need is stimulation
I’ve grown tired
I’ve gotten used to it

Oh well
Guidance on how to conform
Increasing compliance
Seems like it’s all closing in

Suck it dry
That, this, everything
Tastes the same

Undead!

They haven’t died
You and your chains
In every age
Past, future, and present exist
Fulfill living
Stubbornly aim for a happy end

Undead!

They haven’t died
I’m telling you
Don’t give up on happiness
Be human
Just getting used to suffering
Just enduring
Is practically like being dead
The undead of corpses

Unhappy? Oh troubled child
Unlucky? Even those who’ve never become
Be happy! Keep aiming without slackening
Undead! You’re alive, aren’t you?
Whether soaking in unhappiness
Or becoming happy
It’s all, all you
From ancient times to today, everything
The universe, peace peace

Past and future
Can’t change the past
Past and future
Run for the future

Wherever there are people, there’s always sorrow
Survive through this story full of monsters

Commentary

単語 (Words)

  1. Undead: 不死の、死んでいないという意味で使用されます。ここではメタファーとして使用されており、生きていることを表現しています。
  2. Deja vu: 既視感、すでに経験したことがあるような感覚を指します。
  3. Complexes: コンプレックス、自己意識の強い感情や思い込みを指します。
  4. Compliance: 従うこと、従順さを意味します。
  5. Irony: アイロニー、言葉や状況の皮肉や逆説を指します。

群動詞 (Phrasal Verbs)

  1. Turn away from: 〜から目を逸らす、拒絶する。
  2. Get used to: 〜に慣れる。
  3. Give up on: 〜を諦める。
  4. Run for: 〜を目指して進む、努力する。

慣用句 (Idioms)

  1. Turn away from: 〜から目を逸らす、拒絶する。
  2. Get used to: 〜に慣れる。
  3. Give up on: 〜を諦める。
  4. Run for: 〜を目指して進む、努力する。
  5. From ancient times to today: 古今東西、あらゆる時代や場所にわたって。
  6. Run for the future: 未来を目指して進む、将来に向けて努力する。
  7. Be human: 人間らしく振る舞う、人間らしさを示す。

コメント

タイトルとURLをコピーしました